アルファード買取メイン画像

アルファードを下取りに出してはいけない?

車を売却する方法に下取りという方法があります。
下取りを利用する方が多いですよね。

車を購入するという前提がありますので、 高く買い取ってくれるだろう。
と【錯覚】しやすいですよね。

しかも、営業マンにも安く買い叩かれやすい売却方法となっています。

アルファードは国内でも玉数が少なく、 需要が多い車種ですが、なにも国内だけではありません。
海外でも高い人気を得ているのです。

このことを考えると答えは出てくるのではないでしょうか。

そうです、アルファードは下取りに出したら損をします。

買取専門の業者が特に力を入れている車種でもありますので、 下取りにだしてしまっては勿体ないです。

買取専門業者はディーラーなどの販売店舗の下取りに買い取り額では負けられません。

なぜなら販売店舗とは違って、買取することで利益を生み出すからです。

つまり買取しないと利益は生まれませんので、下取り価格に負けるわけにはいきませんよね。

それに買取業者は幅広い販売ルートを確保していますので、 高い査定額がでやすいです。
売却する方法は個人の自由ですが、どうせ売却するのなら、高く売ってしまいましょう。

そのためには下取りに出すことは避けることです。

おすすめの売却方法は下記ページに詳しく掲載していますので、ご覧ください。
>>アルファードを高く売るなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ