アルファード買取メイン画像

車売却までの流れ

ill-check-m1-lまず、売却するためには、申し込みをしなければなりません。
その方法は以下の2つです。

・直接店舗に行く、または電話
インターネットで申し込み

現在はお店に出向く前に、ネットで一括査定を利用して、ある程度検討した上で、申し込むことが多くなってきています。

まずは日時を決める

査定額に大体の目安がつき、ご自分でも納得できる業者を見つけたら、買取専門業社との査定日時と査定場所を決めます。

その査定する車が普段使われているか否かで、場所も変わってくることでしょう。
自宅や勤務先、休みの日には買取業者の店舗などがありますが、一般的には、自宅または店舗でという事が多いです。

いよいよ査定

約束した日時に店舗に出向き、または自宅にて査定をお願いします。

この時はまだ私物などは片付けておかなくても大丈夫です。

外装と内装も見ますので、査定しやすいように配慮しておきましょう!
そうすることによって査定時間の短縮にもなりますし、査定士にキレイに使用しているとアピールする事が出来、印象としては良いでしょう。

この印象によって、査定額に少しでもプラスになるかもしれませんのでバカにはできません。

 

査定の終了と査定額の提示

査定も終了したあとは、査定額が提示されます。
なぜ、その査定額になったのかを、時には車を見ながら、若しくは口頭で説明を受けます。

この時に、満足のいかない査定額でしたら、価格の交渉を行います。
もし、納得ができない場合は保留扱いにしてもらうことも出来ますし、その場で交渉不成立でも大丈夫です。

ネットの一括査定はあくまでも目安です。実際に査定してみると、多くの場合は価格が下がるかもしれません。

業者によっては、査定額もかなり違ってきますので、一箇所だけで決めないようにしましょう。

買取額の入金

査定の金額に納得が出来た場合は、買取額の入金となります。

売却の契約を交わし、車両を引き渡してから1週間以内には入金されることになります。
それと同時に、名義変更の為の必要書類なども渡されます。

車の売却の一連の流れとしては、このような形で行われます。
一般的には、ネットでの一括査定後、ある程度の目星をつけた業者での査定を行い、満足できる状態での売却が可能となっています。

アルファードを高く売却する方法を下記ページで紹介していますので、売却予定の方はご覧下さい。
>>アルファードで高額査定を引き出す方法

サブコンテンツ

このページの先頭へ