アルファード買取メイン画像

自動車税の還付

年の途中で車を買い替えた場合には、その残り月の自動車税が戻ってきます。
記載されていない場合でも説明はしてくれるはずです。

しかし、業者から何も説明がない場合には口頭でも構いませんので、一言確認しておくと対応が変わってくるでしょう。

車に関しての基礎知識があるかどうかで業者も下手な事は出来なくなります。
つまり、誤魔化しがきかないユーザーと印象づけておくのも必要な事です。

注意事項

ojigi044自動車の税金は4月1日に所有しているユーザーに払う義務があります。

もし、3月に新車を購入し納車が4月にズレ込む場合は、買取の業者の名義変更が間に合わない場合があります。

年度が切り替わる時期の車の買い替え時には、自動車税に関して、どのようになるのかを予め業者に確認された方が安心ですね。

意外ですが、この税金の還付で、トラブルが発生する場合があります。
通常の業者は、先程も記載したように、きちんと説明されます。
しかし、説明をしない業者もありますので、確認が必要です。

この税金が還ってくるか否かにより、その後の計画が変わってきますね。

車種によっては税金の額が異なりますし、自動車税の重複納金を避けるためにも確認はしっかりとしておきたいところです。

重量税の返還について

尚、車検時の重量税に関しましては、返還はありませんので、ご注意願いたいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ