*

状態別買取カテゴリ

10万キロ・10年落ちアルファードの買取

投稿日:2013年11月28日 更新日:

・走行距離10万キロ超え
・初年度登録から10年以上経過

このクラスになると買取に対して弱気になる方が多いです。

それも無理はありません。
日本では一般的に10万キロ、10年落ちが買い替えの目安となっているので、査定額がつきにくい。
なんて言われています。

しかし、アルファードは中古車市場でも玉数の少ない車。
そして需要も高い。
このような車は10万キロ超え、10年落ち以上経過していたとしても、
高価買取が比較的容易に狙えます。

玉数が少なく需要も高い車はどこの買取業者もほしがります。
利益率が高くなりますからね。
しかし、当然テキトーに売却していては高く売れるものも、安く買い取られてしまいます。

高く売却する具体的な方法

実際に10万キロ、10年落ちを超えているアルファードを高く売却する方法をご紹介したいと思います。

その方法はとても単純。

「高く買い取ってくれる業者を見つけること」です。

特別な方法があると思った方が多いのではないでしょうか?
そんな方法はありませんし、高く買い取ってくれる業者を見るけること、これが出来ている方ってほとんどいません。

10万キロ、10年落ち以上のアルファードを高く買い取ってくれる業者の条件を具体的にお教えしますと、

・ミニバンの買取に力を入れている
・年代車、過走行車の買取に強い
・輸出ルートを確保している

 

以上の条件を満たしている業者を見つければ、ほぼ間違いなく高価買取が成立します。
3つ目の「輸出ルートを確保している」ですが、輸出向けに買取されれば日本の市場で売るよりも、高く売れますので、その分買取額に反映されるためです

買取業者の見つけ方

上記3条件を満たしてる業者の見つけ方ですが、
単に口コミや評判、掲げている看板や広告なんか判断できません。

見極める方法は、たった1つ。
数多くの買取業者に査定してもらい、その査定額を比較。
そして一番高い査定額をつけた業者が条件を満たしている買取業者と判断できます。

つまり「数打てば当たる」ってことですね。
これ以外に判断の方法はありません。
もちろん数多くの業者というのは2~3社程度はなく、5社以上が理想的です。

しかし、いちいち店舗に持ち込んで~ってそんなのやってられませんよね。
仕事であまり時間が取れない方も多いでしょう。

そんな方におすすめしたいサービスが「オンライン一括査定」です。
ネットから売りたいアルファードの情報を入力するだけ。
それだけで同時に最大10社の買取業者に見積もりを取ってもらうことが可能なんです。

1分もかかりません。

アルファードを高く売却したい!そう思っている方にはうってつけのサービスですね!

 

オススメの一括査定!

車査定比較.com 鉄板です!

 

-状態別買取カテゴリ

Copyright© 【アルファード買取】アルファードを適切に売却する方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.