アルファード買取メイン画像

事故車の買取

一目瞭然でスクラップと判断できる事故車は除いて、その他の少々の事故に関しては、廃車にする前に査定してもらいましょう。

事故車だからといって、買い取ってくないと決めてしまうのは、決断が早すぎます。
業者によっては、買い取ってくれる所はあります。

部品取り車としての価値が残っている場合も

車のメーカーによって、衝撃を吸収するものと、そうでないものがあります。

衝撃を吸収する車の場合は、車は一見かなりのダメージだろうと思いがちですが、部品には使用できる箇所も残っているのです。

事故車でも自分で決めつけずに、一度査定してもらうと意外と買い取ってくれる事もあるものです。

事故車専門の買取業者も存在する

また、事故車専門に買い取る業者もいます。
外車と比べ、日本車は性能が良く、部分的に解体して販売したり、国外に輸出するケースもあります。

テレビでも、たまに社名が入っているトラックや自家用車が走っている場面を見かけることがあると思います。思いの外、日本製の車は人気があるのです。

ですから、事故車は即廃車と決めつけずに一度査定してもらい、業者にアドバイスやその後の判断を意見として聞くことも大切でしょう。

ネットなどで一括査定が出来るサイトもあります。
買取価格の目安にもなりますし、簡単な記入で気楽に出来るので、廃車を考える前に利用してみるのも良い方法の一つだと思います。

故障車の買取に関しては下記のページで紹介しています。
>>故障車の買取

サブコンテンツ

このページの先頭へ